はじめに(profile)

更 新 履 歴

カテゴリー

登山ルート

登山/トレッキング記録一覧
行きたい山行ルート一覧

■北アルプス
白馬岳縦走
 ┗栂池パノラマウェイ
唐松岳・五竜岳縦走
立山三山縦走
黒部五郎岳縦走
奥大日岳
 ┗黒部立山アルペンルート
乗鞍岳
燕岳
蝶ヶ岳
西穂独標
 ┗新穂高ロープウェイ

■中央アルプスと周辺
木曽駒ヶ岳
千畳敷カール(乗越浄土含)
冬の千畳敷カール
 ┗駒が岳ロープウェイ
御嶽山(黒沢口)
 ┗御岳ロープウェイ

■南アルプス
北岳・間ノ岳縦走
赤石岳・悪沢岳縦走
甲斐駒ケ岳
仙丈ケ岳
鳳凰三山(夜叉神峠)
入笠山
 ┗富士見パノラマゴンドラ

■八ヶ岳
赤岳・横岳・硫黄岳縦走
天狗岳(桜平登山口)
蓼科山
 ┗蓼科牧場ゴンドラリフト
北横岳
 ┗北八ヶ岳ロープウェイ
霧ヶ峰・車山雨天編
美ヶ原(王ヶ頭)
冬の美ヶ原(王ヶ頭)

■上信越とその周辺
谷川岳
 ┗谷川岳ロープウェイ
苗場山
四阿山
那須岳
日光白根山
男体山
平ヶ岳
赤城山
筑波山
 ┗筑波山ロープウェイ

■東北方面
蔵王山(熊野岳)

■関東近郊
富士山(富士吉田口)
三ノ塔・塔ノ岳縦走
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳縦走
鍋割山
天城山
瑞牆山
金峰山途中撤退編
雲取山
大菩薩嶺途中撤退編2回目
高尾山・景信山・陣馬山縦走
 ┗高尾山ケーブル
御岳山・日の出山
 ┗御岳登山鉄道(ケーブル)

■関西〜四国〜九州方面
伊吹山(滋賀)
武奈ヶ岳(滋賀)
大台ヶ原(奈良)
御在所岳(三重)
御在所岳【冬】(三重)
 ┗御在所ロープウェイ
金剛山(大阪)
 ┗金剛山ロープウェイ
大山(鳥取)
石鎚山(愛媛)
 ┗石鎚登山ロープウェイ
剣山(徳島)
 ┗剣山リフト

■山小屋の宿泊体験記
白馬山荘(白馬岳)
燕山荘(燕岳)
五竜山荘(五竜岳)
横尾山荘(槍・穂高・蝶)
太郎平小屋(薬師岳)
黒部五郎小屋(黒部五郎岳)
双六小屋(三俣蓮華岳)
北岳山荘(北岳・間ノ岳)
白根御池小屋(北岳)
北沢峠こもれび荘(仙丈ケ岳)
赤石小屋(赤石岳)
荒川小屋(赤石・悪沢)
千枚小屋(悪沢岳)
赤石温泉白樺荘(赤石・悪沢)
ホテル千畳敷(木曽駒ヶ岳)
くろがね小屋(安達太良山)
尾瀬御池ロッジ(平ヶ岳)
雷鳥沢ヒュッテ(立山)
八方池山荘(唐松岳)
王ヶ頭ホテル(美ヶ原)
五の池小屋(御嶽山)
白雲荘(乗鞍岳)
薬師岳小屋(鳳凰三山)
瑞牆山荘(瑞牆山&金峰山)
赤岳天望荘(南八ヶ岳)
オーレン小屋(北八ヶ岳)
雲取山荘(雲取山)
みやま山荘(丹沢山)
尊仏山荘(塔ノ岳)
ロッジ長兵衛(大菩薩嶺)


■高速バスの乗車体験記
[お盆]長野線(新宿−長野駅)
ドリーム金沢(東京−富山)
諏訪岡谷線(新宿−茅野BS)
伊那飯田線(新宿−駒ヶ根市)
あぶくま号(新宿−福島)
びわこドリーム(横浜−彦根)
つくば号(東京−筑波)
名古屋湯の山温泉高速線

登山グッツ

■登山に役立つ書籍
ランドネ
PEAKS(ピークス)
週刊ふるさと百名山
ワンダーフォーゲル
山と渓谷
他アウトドア関連雑誌
日本百名山

■必需品(3種の神器)
┣ザック&バック
┣登山シューズ
┗レインウェア

■出来れば欲しい!
サポーター&タイツ
L1 ドライレイヤー
┣帽子
グローブ

■あると便利です♪
┣ヘッドライト
ストック
旅レコ(GPSLOG)
芍薬甘草湯

■山を楽しむ道具達♪
活動量計 Fitbit ChargeHR
デジカメ Canon G16
山コーヒー

山登り便利リンク


■アウトドアウェア





■登山アクセス

ポイントアフィリエイト







■宿泊施設


過去ログ

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>




ドリーム金沢号 乗車体験記 (東京−富山)


☆ランキングに参加しています。クリックで一票!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
人気ブログランキングへ登山・キャンプ人気ブログランキングへ

大人気!高速バスの乗車体験記シリーズです。
さてさて、今回乗車した高速バスと目的地はこちらです。

■目的地
・立山(日本100名山) ※立山三山縦走 山行記録はコチラ

■ドリーム金沢(夜行)2階建・3列シート、トイレ付)
 http://www.kakuyasubus.jp/kanto_hokuriku/dream_kanazawa/
 22:20 東京駅八重洲南口 → 6:00 富山駅前
  (片道:7,340円、往復:13,210円、早割21:4,770円
このドリーム金沢は、JRバスの運行となっています。


富山方面の立山・剱岳・雲ノ平へは、ドリーム金沢が便利です。早割21を使えばかなり安く行けます!

しかし早割21は席数も少なく早い者勝ち!
発売日の翌日(つまり乗車日の29日前)ではすでに売り切れてました・・・。ちなみにインターネット割引で2%割引。

結局 片道7,190円(ネット割:片道)でチケットを取りました。でも、飛行機や電車で行くより相当安いですね。
実際の到着・通過時間とルートは下記の通りでした。

<下り> 満席
22:40 東京駅八重洲南口 出発
23:00 車内 消灯!
XX:XX 練馬IC から 関越道→上信越道→北陸道 
00:30 上里SA   休憩  ※約20分休憩します
---(寝てしまいました・・・)---
03:15 妙高SA   通過
03:45 名立谷浜SA 通過
04:55 有磯海SA  休憩  ※約20分休憩です
05:45(15分早着) JR富山駅前  到着

夜行バスは渋滞にハマりにくいので予定より、15〜30分ほど早く着くことが多いですね。今回もとってもスムーズでした。

<東京駅八重洲南口>
ドリーム金沢 東京

JR八重洲南口は、JR高速バスの巨大ターミナルです。1〜8番乗り場(4番は欠番)まであります。
ドリーム金沢は6番乗り場です。
8番乗り場の奥にJR高速バスの切符売り場・窓口があり、売店、自販機、トイレがあります。 
 HP http://www.jrbuskanto.co.jp/bus_stop/tokyo.html

<ドリーム金沢号>
ドリーム金沢 外観

JRバスのドリームシリーズは2階建てバスのため、他のバスよりかなりデカい(高い)です。

<ドリーム金沢号 車内。薄暗くてすみません>
ドリーム金沢 車内

1階は、トイレと荷物置きがあるため席が少なくなっています。階段を使って2階へ上がると、完全独立3列シートです。プレミアム号ではないのでカーテンの仕切りもありませんでした。

使い捨ての持ち帰れるスリッパと毛布が座席に用意されています。コンセントは無かったので充電はできませんでした。

<北陸自動車道 富山IC付近>
ドリーム金沢 富山IC

今回の座席は、2階の1列目。つまり先頭でした!
前にはカーテンがかかっていますが、ずらして前を見ると普段より高い位置から見る高速道路が拝めます。
富山駅にはJR富山ICで降りて一般道を走行します。

ドリーム金沢 富山駅

早朝のJR富山駅です。乗り場と同じところで降車します。
JR富山駅は北陸新幹線の建設中ということもあり仮設状態でした。

黒部立山アルペンルートへ行く、電鉄富山駅とは距離にして200メートルくらい離れています。富山駅周辺はお店等がたくさんありますが、早朝から空いているお店は少ないです。少し歩くとコンビニは結構あります。立山に行ってしまうと、コンビニが無くていろんなものがリゾート価格になるの、調達は富山駅で!

6時に到着すると、地方富山鉄道の立山行き6:27分発に余裕で乗ることができます。
スポンサードリンク


☆ランキングに参加しています
人気の登山ブログへ(にほんブログ村)
人気の登山ブログへ(ブログランキング)






コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック