はじめに(profile)

更 新 履 歴

カテゴリー

登山ルート

登山/トレッキング記録一覧
行きたい山行ルート一覧

■日本100名山
利尻山
羅臼岳
斜里岳
阿寒岳
旭岳
トムラウシ
十勝岳
幌尻岳
後方羊蹄山
岩木山
八甲田山
八幡平
岩手山
早池峰山
鳥海山
月山
大朝日岳
蔵王山(熊野岳)
飯豊山
西吾妻山
安達太良山
磐梯山
会津駒ケ岳
那須岳
越後駒ケ岳
平ヶ岳
巻機山
燧ケ岳
至仏山 未レポ
谷川岳
雨飾山
苗場山
妙高山
火打山 未レポ
高妻山
男体山
日光白根山
皇海山
武尊山
赤城山
草津白根山
四阿山
浅間山
筑波山
白馬岳縦走
五竜岳・唐松岳縦走
鹿島槍ヶ岳
剣岳
立山三山縦走
薬師岳
黒部五郎岳縦走
水晶岳
鷲羽岳
槍ヶ岳
奥穂高岳 独標まで
常念岳
笠ヶ岳
焼岳
乗鞍岳
御嶽山(黒沢口)
美ヶ原(王ヶ頭) 冬Ver
霧ヶ峰(車山)雨天編
蓼科山
赤岳・横岳・硫黄岳縦走
両神山
雲取山
甲武信ヶ岳
金峰山途中撤退編
瑞牆山
大菩薩嶺途中撤退編2回目
丹沢山・塔ノ岳・蛭ヶ岳縦走
富士山(富士吉田口)
天城山
木曽駒ヶ岳
空木岳
恵那山
甲斐駒ケ岳
仙丈ケ岳
鳳凰三山(夜叉神峠)
北岳・間ノ岳縦走
塩見岳
赤石岳・悪沢岳縦走
聖岳
光岳
白山(石川)
荒島岳
伊吹山(滋賀)
大台ヶ原(奈良)
大峰山
大山(鳥取)
剣山(徳島)
石鎚山(愛媛)
九重山
祖母山
阿蘇山
韓国岳
開聞岳
宮之浦岳

■その他の山
燕岳
奥大日岳
蝶ヶ岳
西穂独標
千畳敷カール(乗越浄土含)
冬の千畳敷カール
入笠山
天狗岳(桜平登山口)
北横岳
三ノ塔・塔ノ岳縦走
鍋割山
高尾山・景信山・陣馬山縦走
御岳山・日の出山
外秩父七峰縦走
武奈ヶ岳(滋賀)
御在所岳(三重)
御在所岳【冬】(三重)
金剛山(大阪)

■山小屋の宿泊体験記
白馬山荘(白馬岳)
燕山荘(燕岳)
五竜山荘(五竜岳)
横尾山荘(槍・穂高・蝶)
太郎平小屋(薬師岳)
黒部五郎小屋(黒部五郎岳)
双六小屋(三俣蓮華岳)
北岳山荘(北岳・間ノ岳)
白根御池小屋(北岳)
北沢峠こもれび荘(仙丈ケ岳)
赤石小屋(赤石岳)
荒川小屋(赤石・悪沢)
千枚小屋(悪沢岳)
赤石温泉白樺荘(赤石・悪沢)
ホテル千畳敷(木曽駒ヶ岳)
くろがね小屋(安達太良山)
尾瀬御池ロッジ(平ヶ岳)
雷鳥沢ヒュッテ(立山)
八方池山荘(唐松岳)
王ヶ頭ホテル(美ヶ原)
五の池小屋(御嶽山)
白雲荘(乗鞍岳)
薬師岳小屋(鳳凰三山)
瑞牆山荘(瑞牆山&金峰山)
赤岳天望荘(南八ヶ岳)
オーレン小屋(北八ヶ岳)
白山室堂山荘(白山)
雲取山荘(雲取山)
みやま山荘(丹沢山)
尊仏山荘(塔ノ岳)
ロッジ長兵衛(大菩薩嶺)
法華院温泉山荘(九重山)

■ロープウェイ等
黒部立山アルペンルート
富士見パノラマゴンドラ
新穂高ロープウェイ
駒が岳ロープウェイ
御岳ロープウェイ
蓼科牧場ゴンドラリフト
北八ヶ岳ロープウェイ
筑波山ロープウェイ
御岳登山鉄道(ケーブル)
御在所ロープウェイ
金剛山ロープウェイ
石鎚登山ロープウェイ
剣山リフト

■長距離フェリーの乗船体験記
さんふわらあ(神戸−大分)

■高速バスの乗車体験記
[お盆]長野線(新宿−長野駅)
ドリーム金沢(東京−富山)
諏訪岡谷線(新宿−茅野BS)
伊那飯田線(新宿−駒ヶ根市)
あぶくま号(新宿−福島)
びわこドリーム(横浜−彦根)
つくば号(東京−筑波)
名古屋湯の山温泉高速線

登山グッツ

■登山に役立つ書籍
ランドネ
PEAKS(ピークス)
週刊ふるさと百名山
ワンダーフォーゲル
山と渓谷
他アウトドア関連雑誌
日本百名山

■必需品(3種の神器)
┣ザック&バック
┣登山シューズ
┗レインウェア

■出来れば欲しい!
サポーター&タイツ
L1 ドライレイヤー
┣帽子
グローブ

■あると便利です♪
┣ヘッドライト
ストック
旅レコ(GPSLOG)
芍薬甘草湯

■山を楽しむ道具達♪
活動量計 Fitbit ChargeHR
デジカメ Canon G16
山コーヒー

山登り便利リンク


■アウトドアウェア





■登山アクセス

ポイントアフィリエイト







■宿泊施設


過去ログ

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>




2012年7月 霧ヶ峰・車山 登山(雨天編)


☆ランキングに参加しています。クリックで一票!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
人気ブログランキングへ登山・キャンプ人気ブログランキングへ

登山ログ:
2012.07 [日本100名山] 霧ヶ峰・車山 1,925m 曇り/雨 

 ※参考山と高原地図 32. 八ヶ岳 蓼科・美ヶ原・霧ヶ峰2012


タイムスケジュール:

09:10 (車山肩)霧ヶ峰ロイヤルイン前 出発
09:55 車山山頂  ※5分ほど滞在
10:30 車山乗越  
11:00 (車山肩)霧ヶ峰ロイヤルイン前 到着

※所要時間 往復 1:50


※ルート情報は旅レコ(GPSLOG)を使っています。

霧ヶ峰(車山) 山行記録:雨

梅雨が明けたはずの7月週末。日本100名山の「遊ぶ山」。
霧ヶ峰(最高峰:車山)に行ってきました〜!

でも、雨模様・・・。今月は7月上旬の大菩薩嶺も雨に降られて途中撤退。
今回も、雨に降られて山行ルートの大幅縮小を余儀なくされてしまいました・・・。悲しい

1207_霧ヶ峰天気

朝7時くらいには諏訪湖周辺に居ましたが今にも降り出しそうな雰囲気。
でも、下界と山の上では天気が違うはず!ひらめき
と自分勝手な希望を胸にとりあえず車山肩(くるまやまかた)まで、ビーナスラインを走ります。

ほどなくして、車山肩「霧ヶ峰ロイヤルイン前」に到着。天気は曇りときどき小雨・・・。
仕方ないので、車山肩を散歩します。ってか「ロイヤルイン」どこよ。(最後まで見つけられませんでした)

<車山肩の広場にある標識>
ロイヤルイン前標識

車山肩に物凄い綺麗な公共トイレ(霧ヶ峰バイオトイレ)を発見。(1利用1コインです)

<車山肩にある公共バイオトイレ>
車山バイオトレイ

こういうのって中はそんなに綺麗じゃなかったりしますが、匂いもなくとっても綺麗きでした。

<超絶綺麗なバイトトイレ>
車山バイオトレイ中

小雨が止んできたので、せっかく来たのだし山頂まで行ってみよう!
ということで、霧の中歩き出しました。

視界が良ければ楽しいんでしょうが、
 石が多くて歩きにくいし、
 でかい毛虫バイキンマンが何匹もいるし、
 結構な時間歩くし、
とネガティブパワー満載です。あ、急登は無いので、登山的には楽ちんです。


<車山肩⇒車山山頂>
車山山頂までの道のり

霧の中を歩いていると、急にでっかい建物が目の前に!
いつの間にか、車山山頂に着いたようです。

<ぼんやり気象観測レーダー>
霧の中のドーム

山頂の標識もありました。景色全く見えませんけど・・・。

しかし、こんな悪天候なのに登山者・観光客らしき人が10名ほどいましたね。
山頂の少し下に車山リフト乗り場があって、それに乗れば山頂まであっという間なわけです。


<車山山頂に到着!>
車山山頂

今の道をピストンも嫌だね。ということで車山乗越(くるまやまのっこし)経由で帰ろうということに。
悪天候の中の奇跡の一枚。遥か右側には白樺湖が見えます。

ここは、晴れてたら凄いテンション上がる矢印上んだろうなぁ・・・

<車山山頂からリフト沿いを下ります>
車山山頂から白樺湖

今回の山行計画は、八島湿原(やしましつげん)を周回して車山肩まで戻ってくるルート。
八島湿原まで行くと+1時間30分。それは大雨に降られそうだったので、車山乗越から車山湿原沿いを歩いてのルートに変更。

車山湿原でも、木道を歩いてちょっとは湿原の雰囲気を楽しめました。
霧ヶ峰はルートが結構あるのでその日の天気次第でいろいろ調整できるのがいいですね!

<車山湿原の木道を歩く>
車山湿原木道

緑の高原に登山道のスジが走っていて、そこに多くの登山者の姿が列をなして歩いてる風景。
これが霧ヶ峰山なんだよなぁ。。。

ちなみに、写真には写ってないですけど、反対側の蝶々深山(ちょうちょうみやま)の山容はお見事でした。

<車山湿原>
車山湿原

車山湿原を歩いて、コロボックルヒュッテに到着。
と同時に雷雷が鳴っていましたので、車山のバッジ(500円)を買って、駐車場前の売店で休憩&待機。

こんな雷が鳴っているのに、これから車山に向かって出発しているツアーなのか団体さんなのか分かりませんが、結構いました。せっかく来たのだから気持ちは分かりますけど・・・危険爆弾

我がパーティは、潔く車に乗って下山いたしました。
車山肩を出発して数分後に雷雨雷雨。さっき歩き始めた人はどうしてるんだろう・・・。

<車山肩の駐車場>
駐車場満車

こんなガスガスな天気なのに、車山肩の駐車場はほぼ満車状態でした。
金曜日にこれなので土日週末は大変なことになりそうですね。ビーナスラインも混雑するそうです。


なんか消化不良な山登り?でしたが、旅レコの記録を見るとなんだかんだ2時間は歩いていました。
また晴れた日に来ればいいんだし、ま、いいか。


さてさて、2012年7月の山行は2戦2敗。冷や汗
8月は頑張ってくれよ!お天気さん晴れ


<山行計画ルート>
車山肩 ⇒ 車山山頂 ⇒ 車山乗越 ⇒ 蝶々深山 ⇒ 八島湿原 ⇒ 沢渡 ⇒ 車山肩 (タイム:約4時間)

<山行変更ルート>
車山肩 ⇒ 車山山頂 ⇒ 車山乗越 ⇒ 車山肩 (タイム約2時間)



アクセス:

<関東方面から>
 車:中央自動車道 ※お奨め
  八王子IC =(約120分)= 諏訪IC =(ビーナスライン)= 車山肩

 高速バス:新宿−諏訪線(アルピコ交通)
 a.【始発】新宿駅西口[07:20] ⇒ 中央道茅野[10:05](片道:2,760円)
 ※中央道茅野から茅野駅まで 徒歩約20分

 b.新宿駅西口[17:40] ⇒ 茅野駅[20:43]


<関西方面から>
 高速バス:大阪−茅野線(アルピコ交通)
 a.大阪[14:40] ⇒ 茅野駅[21:22](片道:5,600円)

 高速バス:大阪−松本線(アルピコ交通)
 b-1.【夜行】大阪[22:10] ⇒ 岡谷駅[05:38](片道:5,350円)
 JR中央本線:
 b-2.岡谷駅[06:06] ⇒ 茅野駅[06:23](片道:320円、17分)


<茅野駅から>
 路線バス:茅野〜霧ヶ峰〜上諏訪線(アルピコ交通)
 茅野駅[09:35] ⇒ 車山肩[10:37]


高速バスを利用すると、茅野駅付近で一泊する必要がありますので、マイカーがお勧めです。


近くの宿泊施設:
蓼科山付近の宿(諏訪・霧ヶ峰)

蓼科山付近の宿(女神湖・東白樺湖)
蓼科山付近の宿(蓼科・白樺湖・車山)
スポンサードリンク


☆ランキングに参加しています
人気の登山ブログへ(にほんブログ村)
人気の登山ブログへ(ブログランキング)






コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック