はじめに(profile)

更 新 履 歴

カテゴリー

登山ルート

登山/トレッキング記録一覧
行きたい山行ルート一覧

■北アルプス
白馬岳縦走
 ┗栂池パノラマウェイ
唐松岳・五竜岳縦走
立山三山縦走
黒部五郎岳縦走
奥大日岳
 ┗黒部立山アルペンルート
乗鞍岳
燕岳
蝶ヶ岳
西穂独標
 ┗新穂高ロープウェイ

■中央アルプスと周辺
木曽駒ヶ岳
千畳敷カール(乗越浄土含)
冬の千畳敷カール
 ┗駒が岳ロープウェイ
御嶽山(黒沢口)
 ┗御岳ロープウェイ

■南アルプス
北岳・間ノ岳縦走
赤石岳・悪沢岳縦走
甲斐駒ケ岳
仙丈ケ岳
鳳凰三山(夜叉神峠)
入笠山
 ┗富士見パノラマゴンドラ

■八ヶ岳
赤岳・横岳・硫黄岳縦走
天狗岳(桜平登山口)
蓼科山
 ┗蓼科牧場ゴンドラリフト
北横岳
 ┗北八ヶ岳ロープウェイ
霧ヶ峰・車山雨天編
美ヶ原(王ヶ頭)
冬の美ヶ原(王ヶ頭)

■上信越とその周辺
谷川岳
 ┗谷川岳ロープウェイ
苗場山
四阿山
那須岳
日光白根山
男体山
平ヶ岳
赤城山
筑波山
 ┗筑波山ロープウェイ

■東北方面
蔵王山(熊野岳)

■関東近郊
富士山(富士吉田口)
三ノ塔・塔ノ岳縦走
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳縦走
鍋割山
天城山
瑞牆山
金峰山途中撤退編
雲取山
大菩薩嶺途中撤退編2回目
高尾山・景信山・陣馬山縦走
 ┗高尾山ケーブル
御岳山・日の出山
 ┗御岳登山鉄道(ケーブル)

■関西〜四国〜九州方面
伊吹山(滋賀)
武奈ヶ岳(滋賀)
大台ヶ原(奈良)
御在所岳(三重)
御在所岳【冬】(三重)
 ┗御在所ロープウェイ
金剛山(大阪)
 ┗金剛山ロープウェイ
大山(鳥取)
石鎚山(愛媛)
 ┗石鎚登山ロープウェイ
剣山(徳島)
 ┗剣山リフト

■山小屋の宿泊体験記
白馬山荘(白馬岳)
燕山荘(燕岳)
五竜山荘(五竜岳)
横尾山荘(槍・穂高・蝶)
太郎平小屋(薬師岳)
黒部五郎小屋(黒部五郎岳)
双六小屋(三俣蓮華岳)
北岳山荘(北岳・間ノ岳)
白根御池小屋(北岳)
北沢峠こもれび荘(仙丈ケ岳)
赤石小屋(赤石岳)
荒川小屋(赤石・悪沢)
千枚小屋(悪沢岳)
赤石温泉白樺荘(赤石・悪沢)
ホテル千畳敷(木曽駒ヶ岳)
くろがね小屋(安達太良山)
尾瀬御池ロッジ(平ヶ岳)
雷鳥沢ヒュッテ(立山)
八方池山荘(唐松岳)
王ヶ頭ホテル(美ヶ原)
五の池小屋(御嶽山)
白雲荘(乗鞍岳)
薬師岳小屋(鳳凰三山)
瑞牆山荘(瑞牆山&金峰山)
赤岳天望荘(南八ヶ岳)
オーレン小屋(北八ヶ岳)
雲取山荘(雲取山)
みやま山荘(丹沢山)
尊仏山荘(塔ノ岳)
ロッジ長兵衛(大菩薩嶺)


■高速バスの乗車体験記
[お盆]長野線(新宿−長野駅)
ドリーム金沢(東京−富山)
諏訪岡谷線(新宿−茅野BS)
伊那飯田線(新宿−駒ヶ根市)
あぶくま号(新宿−福島)
びわこドリーム(横浜−彦根)
つくば号(東京−筑波)
名古屋湯の山温泉高速線

登山グッツ

■登山に役立つ書籍
ランドネ
PEAKS(ピークス)
週刊ふるさと百名山
ワンダーフォーゲル
山と渓谷
他アウトドア関連雑誌
日本百名山

■必需品(3種の神器)
┣ザック&バック
┣登山シューズ
┗レインウェア

■出来れば欲しい!
サポーター&タイツ
L1 ドライレイヤー
┣帽子
グローブ

■あると便利です♪
┣ヘッドライト
ストック
旅レコ(GPSLOG)
芍薬甘草湯

■山を楽しむ道具達♪
活動量計 Fitbit ChargeHR
デジカメ Canon G16
山コーヒー

山登り便利リンク


■アウトドアウェア





■登山アクセス

ポイントアフィリエイト







■宿泊施設


過去ログ

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>




2012年4月 金剛山 登山


☆ランキングに参加しています。クリックで一票!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
人気ブログランキングへ登山・キャンプ人気ブログランキングへ

登山ログ:
2012.04 [日本200名山] 金剛山 1,125m 雨⇒晴れ 金剛山ロープウェイ

 ※参考山と高原地図 49.金剛・葛城 紀泉高原2012

タイムスケジュール:
12:30 金剛山ロープウェイバス停 出発
13:00 金剛山ロープウェイ 乗車(約6分間)
13:15 山頂駅 出発 (金剛山遊歩道)
14:00 山頂広場 到着
14:15 山頂広場 出発 (千早本道)
14:45 のろし台 到着
15:05 千早城跡 到着
15:20 金剛登山口 到着

※所要時間 登り 0:45 ロープウェイ山頂 ⇒ 山頂広場(国見城跡)
※所要時間 下り 1:05 山頂広場 ⇒ 金剛登山口(千早本道)


※ルート情報はI-O DATA 旅の思い出の足あとを楽しむGPSロガー GPSLOGを使っています。

雨降り晴れ金剛山(金剛山遊歩道⇒千早本道)登山記:

関西では六甲山と同じくらいメジャーな金剛山に行ってきました!
4月では登山道に雪はありませんが、天気予報は午前中は雨or曇り、午後から晴れとの天気。

出発時間を遅らせましたが、12時頃に金剛登山口を下車するも雨・・・。屋根のある近くの公共トイレ(綺麗です)で待機し、午後から晴れを信じてしばらく待ちますが、冷たい雨と低い気温でテンションダウン。ゆう★
 ※公共トイレの画像を記事の最後に掲載。下山後なので晴れてます・・・。

<ロープウェイ前バス停と公共トイレ>
ロープウェイ下バス停

天気も悪いし、寒いし、ガスってるし、でもせっかく来たからロープウェイだけでも乗って、次回再チャレンジしようかと、ロープウェイ乗り場へ向かいます。てか、ロープウェイ前バス停からロープウェイ乗り場まで結構歩きますねぇ。


金剛山ロープウェイ+アクセス情報はこちら!

金剛山ロープウェイで山頂駅に到着すると、ガスってはいましたが、雨が止んでたのでやっぱり山頂まで行くことに。登りというよりは平坦な山道を歩いてきます。

<金剛山遊歩道>
金剛山遊歩道

途中から年配の方と一緒に登山。
金剛練成会のスタンプを見せて頂きました。冠婚葬祭以外は毎日登っているそうです。。もう4000回以上も!

そういや、ここでは「この山は何回目?」っていう質問をされることが多かったです。
金剛練成会の登山回数記録システムは日本でここだけしかない金剛山の特徴だったんですね〜


<金剛練成会1000回以上登頂掲示板>
1000回登頂掲示板

山頂の花道には1000回以上登っている金剛練成会のボードが。ここに名前が掲載されるのを目標としている人も多いみたいです。他にも売店があり金剛山バッジ(3種類)はこの売店でゲット!手


<景色ゼロの国見城跡にある山頂広場>
金剛山山頂

山頂広場(国見城跡)に着くも、景色全く見えず。。。
そういえば「西穂独標」も「御在所岳」も曇ってた。。。いい景色に出会うことって少ないかも。


さてさて、登る予定だった『千早本道』で下山します。
階段が多いって聞いてたけど、多いとかそんなレベルでは無く。山頂から登山口までひたすら階段でした・・・。びっくり


<千早本道の階段>
千早本道

ベテランの人に聞くと「千早本道は、階段ばかり(約3000段!)単調で景色もあまり見えずつまらないよ。」っておっしゃってましたが、その通りかも・・・。
途中、登山の格好とは思えない軽装な方たちが結構登ってきます。きっと金剛練成会の人ですね。


下山でも辛いのに登りはもっと辛いだろうなぁと思っていると、中間点の『のろし台』に到着。トイレが2台とバルタン星人像が。癒しです♪

<ウルトラマン+バルタン星人像 at のろし台>
ウルトラマン像


雨後の千早本道は、階段に水が溜まり歩きにくいし、泥が付くし、といいことはありませ〜ん。

<まだまだ続く、千早本道の階段>
千早本道2


下山にも徐々に飽きてきて辛くなってきたときに、『千早城跡の茶店』の案内が!
少しテンションが上がってぐんぐん進みますが、しばらく行くと広場があって、廃墟?になった茶店が・・・。
人けが無かったのもあってか、あちこちにある甲冑姿の像?が結構気持ち悪いです。冷や汗

<千早城跡の売店。やってる?>
千早城跡茶店


やっとのことでキツイ石段を下山。金剛登山口バス停横に出てきました。お疲れ様でした〜。天気もすっかり晴れちゃってます。

<金剛登山口バス停横の公共トイレ>
登山口前のトイレ

喉が渇いたので、近くの自動販売機(ちょっぴり山価格)で水分補給。
南海バスに乗って帰宅の途につきました〜。天気が悪かったので金剛練成会以外の登山者が少なく、なんか体育会系な山って感じでした。

でも、金剛練成会員の方が気軽に声掛けてくれて、交流ありのとっても楽しい登山でした!ELMO


金剛山ロープウェイ+アクセス情報はこちら!
スポンサードリンク


☆ランキングに参加しています
人気の登山ブログへ(にほんブログ村)
人気の登山ブログへ(ブログランキング)






コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック