はじめに(profile)

更 新 履 歴

カテゴリー

登山ルート

登山/トレッキング記録一覧
行きたい山行ルート一覧

■日本100名山
利尻山
羅臼岳
斜里岳
阿寒岳
旭岳
トムラウシ
十勝岳
幌尻岳
後方羊蹄山
岩木山
八甲田山
八幡平
岩手山
早池峰山
鳥海山
月山
大朝日岳
蔵王山(熊野岳)
飯豊山
西吾妻山
安達太良山
磐梯山
会津駒ケ岳
那須岳
越後駒ケ岳
平ヶ岳
巻機山
燧ケ岳
至仏山 未レポ
谷川岳
雨飾山
苗場山
妙高山
火打山 未レポ
高妻山
男体山
日光白根山
皇海山
武尊山
赤城山
草津白根山
四阿山
浅間山
筑波山
白馬岳縦走
五竜岳・唐松岳縦走
鹿島槍ヶ岳
剣岳
立山三山縦走
薬師岳
黒部五郎岳縦走
水晶岳
鷲羽岳
槍ヶ岳
奥穂高岳 独標まで
常念岳
笠ヶ岳
焼岳
乗鞍岳
御嶽山(黒沢口)
美ヶ原(王ヶ頭) 冬Ver
霧ヶ峰(車山)雨天編
蓼科山
赤岳・横岳・硫黄岳縦走
両神山
雲取山
甲武信ヶ岳
金峰山途中撤退編
瑞牆山
大菩薩嶺途中撤退編2回目
丹沢山・塔ノ岳・蛭ヶ岳縦走
富士山(富士吉田口)
天城山
木曽駒ヶ岳
空木岳
恵那山
甲斐駒ケ岳
仙丈ケ岳
鳳凰三山(夜叉神峠)
北岳・間ノ岳縦走
塩見岳
赤石岳・悪沢岳縦走
聖岳
光岳
白山(石川)
荒島岳
伊吹山(滋賀)
大台ヶ原(奈良)
大峰山
大山(鳥取)
剣山(徳島)
石鎚山(愛媛)
九重山
祖母山
阿蘇山
韓国岳
開聞岳
宮之浦岳

■その他の山
燕岳
奥大日岳
蝶ヶ岳
西穂独標
千畳敷カール(乗越浄土含)
冬の千畳敷カール
入笠山
天狗岳(桜平登山口)
北横岳
三ノ塔・塔ノ岳縦走
鍋割山
高尾山・景信山・陣馬山縦走
御岳山・日の出山
外秩父七峰縦走
武奈ヶ岳(滋賀)
御在所岳(三重)
御在所岳【冬】(三重)
金剛山(大阪)

■山小屋の宿泊体験記
白馬山荘(白馬岳)
燕山荘(燕岳)
五竜山荘(五竜岳)
横尾山荘(槍・穂高・蝶)
太郎平小屋(薬師岳)
黒部五郎小屋(黒部五郎岳)
双六小屋(三俣蓮華岳)
北岳山荘(北岳・間ノ岳)
白根御池小屋(北岳)
北沢峠こもれび荘(仙丈ケ岳)
赤石小屋(赤石岳)
荒川小屋(赤石・悪沢)
千枚小屋(悪沢岳)
赤石温泉白樺荘(赤石・悪沢)
ホテル千畳敷(木曽駒ヶ岳)
くろがね小屋(安達太良山)
尾瀬御池ロッジ(平ヶ岳)
雷鳥沢ヒュッテ(立山)
八方池山荘(唐松岳)
王ヶ頭ホテル(美ヶ原)
五の池小屋(御嶽山)
白雲荘(乗鞍岳)
薬師岳小屋(鳳凰三山)
瑞牆山荘(瑞牆山&金峰山)
赤岳天望荘(南八ヶ岳)
オーレン小屋(北八ヶ岳)
白山室堂山荘(白山)
雲取山荘(雲取山)
みやま山荘(丹沢山)
尊仏山荘(塔ノ岳)
ロッジ長兵衛(大菩薩嶺)
法華院温泉山荘(九重山)

■ロープウェイ等
黒部立山アルペンルート
富士見パノラマゴンドラ
新穂高ロープウェイ
駒が岳ロープウェイ
御岳ロープウェイ
蓼科牧場ゴンドラリフト
北八ヶ岳ロープウェイ
筑波山ロープウェイ
御岳登山鉄道(ケーブル)
御在所ロープウェイ
金剛山ロープウェイ
石鎚登山ロープウェイ
剣山リフト

■長距離フェリーの乗船体験記
さんふわらあ(神戸−大分)

■高速バスの乗車体験記
[お盆]長野線(新宿−長野駅)
ドリーム金沢(東京−富山)
諏訪岡谷線(新宿−茅野BS)
伊那飯田線(新宿−駒ヶ根市)
あぶくま号(新宿−福島)
びわこドリーム(横浜−彦根)
つくば号(東京−筑波)
名古屋湯の山温泉高速線

登山グッツ

■登山に役立つ書籍
ランドネ
PEAKS(ピークス)
週刊ふるさと百名山
ワンダーフォーゲル
山と渓谷
他アウトドア関連雑誌
日本百名山

■必需品(3種の神器)
┣ザック&バック
┣登山シューズ
┗レインウェア

■出来れば欲しい!
サポーター&タイツ
L1 ドライレイヤー
┣帽子
グローブ

■あると便利です♪
┣ヘッドライト
ストック
旅レコ(GPSLOG)
芍薬甘草湯

■山を楽しむ道具達♪
活動量計 Fitbit ChargeHR
デジカメ Canon G16
山コーヒー

山登り便利リンク


■アウトドアウェア





■登山アクセス

ポイントアフィリエイト







■宿泊施設


過去ログ

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>




2017年7月 白山登山(1日目.別当出合〜室堂ビジターセンター)


☆ランキングに参加しています。クリックで一票!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
人気ブログランキングへ登山・キャンプ人気ブログランキングへ

山行記録:
2017.07 白山登山 快晴:
晴れ
 ※参考山と高原地図 白山 荒島岳 2017 (登山地図 | マップル)

コースタイム
■1日目
08:20 別当出合 出発 
   <砂防新道>
09:05 中飯場     到着 ※休憩5分
10:35 甚之助避難小屋 到着 ※休憩5分
11:55 弥陀ヶ原 通過
12:20 室堂ビジターセンター 到着
13:20 室堂ビジターセンター 出発
14:05 白山(御前峰)  到着 ※休憩25分
15:00 室堂ビジターセンター 到着
※所要時間 別当出合→白山御前峰 4:45(休憩10分含む)

白山室堂山荘(泊)
2017年7月 白山登山(2日目.白山御前峰〜別当出合)


■2日目
07:00 室堂ビジターセンター 出発
07:25 白山(御前峰)  到着 
08:05 白山(御前峰)  出発 
08:25 室堂ビジターセンター 到着

08:55 室堂ビジターセンター 出発
09:15 黒ボコ岩    通過
   <観光新道>
09:50 殿ヶ池避難小屋 到着
10:50 別当坂分岐   通過
11:40 別当出合    到着
※所要時間 白山御前峰→別当出合 3:05


<別当出合⇒白山御前峰 登山ルート>

※いつもの旅レコ(GPSLOG)データです!
※前半の標高データが壊れております。。。 m(_ _)m

<活動量計 Fitbitデータ>
白山1日目_fitbit.png
活動量計 Fitbitを装着して登りました。

<はじめに>

スケジュールと天候に悩まされ続けて4年。
ようやく白山登山(白山室堂山荘泊)をすることができました。

しかも超快晴日に!

この白山登山で拘った点は、
・マイカー規制日を避けること!(土曜日に行かない)
・白山室堂山荘で食事を摂る!(7月〜9月限定)


こうなると、南北アルプス山行に良い日程を取られて、予定する日は梅雨の時期。
で、雨延期を繰り返してました。。。雨雨

しかし今年は、梅雨の晴れ間にちょうどぶつかり、最高の天気(しかし良すぎた・・・)でミッション完了。
山も山荘もほどほどの混雑でストレス無い山行になりましたー♪楽しい

<白山登山 1日目天気>
白山天気_1日目.jpg

今回は関東から、はるばるマイカー車で出陣。
だって、金沢駅から別当出合まで2時間も登山バスに乗るのは嫌だし、そもそも今回は登山バスが発車しない日でした。

白山登山バスHP(北陸鉄道)

いろいろ悩んだ結果、福井ICまで高速で走って前泊。


ホテルフクイキャッスル


翌朝、中部縦貫自動車道を使って、勝山市⇒白峰地区⇒市ノ瀬⇒別当出合へ向かいました。

危険コンビニは勝山市が最後。そこから先は山間部を走るためありません。
早朝は道路も空いていて、悪路ではないので、福井市街から別当出合までは、約1時間30分程度で到着します。

<白峰地区>
アクセス_白峰.JPG

白峰地区を過ぎると、市ノ瀬ビジターセンターが次の拠点。
マイカー規制日はここから、シャトルバスに乗り換えて別当出合まで行かないといけません。

<7:29 市ノ瀬>
アクセス_市ノ瀬.JPG

マイカー規制日じゃない日は、別当出合までマイカーで進めます。
別当出合も250台くらい停めれる大きな駐車場2ヶ所あるので、駐車できない心配はないと思います。

<別当出合マップ>
別当出合_マップ.JPG

駐車場から別当出合の登山口までは歩いて10分ほどです。

トイレや自動販売機、登山届けは、登山口にあります。
登山情報も充実し、管理人らしき人も駐在しています。

自動販売機は3台くらいあります。
アクエリアス・コーラなどのペットボトル(500ml)が200円。小さなペットボトル、缶コーヒ等が160円です。

トイレも綺麗で水洗。トイレ内に更衣室スペースが2箇所ありました。

<8:07 別当出合>
アクセス_別当出合.JPG

2017年は白山開山1300年ということで、あちこちでアピール中でした。

別当出合の標高は1260m。白山室堂が2448mと、標高差1200m。なかなか登り応えのある山ですね!

別当出合からは、「観光新道」「砂防新道」の二通りの登山道があります。
距離が短くて、休憩所などが整備されているのは「砂防新道」です。初心者なら「砂防新道」のピストンがおススメ!

今回は、登りに「砂防新道」、下山に「観光新道」を歩く白山登山にしました!

<8:21 別当出合登山口>
別当出合登山口.JPG

白山の登山道は、完全な樹林帯というのがあまりありません。

これは展望が良いということですが、今回のような気温が30℃に迫る灼熱登山の場合は、涼める場所がありません。冷や汗脱水にも注意で、500mlのペットボトルを3本持って登りました。

しんどくなってきたころに一ヶ所目の休憩ポイント
中飯場(標高1500m)」に到着です。

別当出合から約250mほど登ってきました!
広いスペースにトイレと水場がありまして、トイレは水洗で綺麗ですね。

<9:05 中飯場>
中飯場.JPG

眺望は砂防新道というだけあって、砂防工事と不動滝を見ながらの登山です。

<9:19 不動滝>
不動滝.JPG

登山道は樹林帯は少ないものの、整備されていて、眺望もあって、木道も出てきて、飽きないです。

<10:14 木道>
木道.JPG

で、二回目の休憩ポイント「甚之助避難小屋(標高1970m)」です。
避難小屋って聞くと、ボロボロでジメーっとした場所をイメージしますが、ここは綺麗で立派な避難小屋です。

トイレも綺麗だし、なんと水道が使えます。

今日は物凄く暑くて、頭から水をかぶり、首を水で冷やしました。
体を外から冷やすのも脱水症状を避けるのには効果的ですよ。

<10:34 甚之助避難小屋>
甚之助非難小屋.JPG

いよいよ、標高が2000mを超えて来ました!手

太陽の直射日光は相変わらず暑いですけど、風が吹くと汗冷えも手伝って、涼しいなーと思う時間も増えてきました。

また、腐りかけの大きな雪渓も二ヶ所ほどありました。
よく踏まれているのでアイゼンは不要。普通に歩いて通過できましたよ。

<11:29 雪渓>
砂防新道_雪渓.JPG

途中コースの横に湧き水が出てました。水
「延命水」という名前に惹かれて少し頂きます♪

雪解けの水があるせいか、白山は上部に行っても水が豊富な気がします。
水が豊富ということは、虫もたくさん湧くということ。

岩に小バエがびっしり止まっていたり、毛虫がいたりと。。。虫毛虫

<11:49 延命水>
湧き水_延命水.JPG

そうそう、甚之助避難小屋からは急登です。汗

たまに後を振り返ると、今まで登ってきた道と絶景が見えて、疲れが吹っ飛びます♪
でも、すぐに疲れは戻りますが・・・。悲しい

<11:55 黒ボコ岩直前>
黒ボコ岩直前.JPG

登りきったところに黒ボコ岩があり、そこから弥陀ヶ原に突入。眺望が一気に広がります♪



白山登山の早めのクライマックスですね!

でも、弥陀ヶ原についても、まだ白山室堂ビジターセンターが見えません・・・。しょんぼり
結構疲れてるんだけどなぁ。

<11:59 白山_弥陀ヶ原>
白山_弥陀ヶ原.JPG

弥陀ヶ原に着いたのはお昼頃。
朝は雲ひとつない快晴だったのですが、流石に昼にもなると雲が広がるようになってきました。

おかげで、日陰の時間帯が増えてきて、標高も2500m近くにもなると、寒くなってきますね。風
ただ、雨が降りそうな雲ではなくて、夕方までには雲も無くなりそうです。

弥陀ヶ原の奥にある丘を、最後の力を絞って進むと見えました!感動
心待ちにしていた白山室堂ビジターセンター(標高2448m)

ココから山頂までは荷物を置いて、身軽に登頂しようという魂胆です。

<12:22 白山室堂ビジターセンター>
白山室堂ビジターセンター.JPG

という訳で、別当出合から白山室堂まで、標高差1200mを4時間かけて登ってきました!

今回は暑さが尋常ではなくて、疲労度がハンパなくありました。
暑さは危険ですね。猛暑日なんかに低山には絶対行かないようにしないと、と強く思いましたねー。

ちなみに別当出合から全てのトイレがチップ制お金です。

観光新道は1時間〜1時間30分間隔で整備された休憩ポイントがあり、気持ち的も楽に白山室堂&御前峰に登れると思います。

これだけ整備されていると、人気が出て、沢山の登山者が訪れるのも分りますね!

白山室堂山荘宿泊体験記
2017年7月 白山登山(2日目.白山御前峰〜別当出合)



トイレトイレ>(砂防新道)
・標高 830m:市ノ瀬ビジターセンター
・標高1260m:別当出合休憩舎
・標高1500m:中飯場
・標高1970m:甚之助避難小屋
・標高2448m:室堂ビジターセンター

アクセス:
電車バス
JR金沢駅 ⇒ 白山登山バス ⇒ 別当出合 約2時間15分(2,200円)

車
■福井(北陸道)方面
福井北IC ⇒ 中部縦貫自動車道 ⇒ 勝山 ⇒ 白峰 ⇒ 別当出合
 ※中部縦貫自動車道は、無料区間です。

■岐阜(東海北陸自動車道)方面
白川郷IC ⇒ 白山白川郷ホワイトロード ⇒ 瀬戸野 ⇒ 白峰 ⇒ 別当出合
 ※白山白川郷ホワイトロードは夜間通行禁止です。(通行料1,600円:普通車片道)

白山周辺の山小屋:
白山室堂山荘
南竜山荘

スポンサードリンク


☆ランキングに参加しています
人気の登山ブログへ(にほんブログ村)
人気の登山ブログへ(ブログランキング)






コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック