はじめに(profile)

更 新 履 歴

カテゴリー

登山ルート

登山/トレッキング記録一覧
行きたい山行ルート一覧

■日本100名山
利尻山
羅臼岳
斜里岳
阿寒岳
旭岳
トムラウシ
十勝岳
幌尻岳
後方羊蹄山
岩木山
八甲田山
八幡平
岩手山
早池峰山
鳥海山
月山
大朝日岳
蔵王山(熊野岳)
飯豊山
西吾妻山
安達太良山
磐梯山
会津駒ケ岳
那須岳
越後駒ケ岳
平ヶ岳
巻機山
燧ケ岳
至仏山 未レポ
谷川岳
雨飾山
苗場山
妙高山
火打山 未レポ
高妻山
男体山
日光白根山
皇海山
武尊山
赤城山
草津白根山
四阿山
浅間山
筑波山
白馬岳縦走
五竜岳・唐松岳縦走
鹿島槍ヶ岳
剣岳
立山三山縦走
薬師岳
黒部五郎岳縦走
水晶岳
鷲羽岳
槍ヶ岳
奥穂高岳 独標まで
常念岳
笠ヶ岳
焼岳
乗鞍岳
御嶽山(黒沢口)
美ヶ原(王ヶ頭) 冬Ver
霧ヶ峰(車山)雨天編
蓼科山
赤岳・横岳・硫黄岳縦走
両神山
雲取山
甲武信ヶ岳
金峰山途中撤退編
瑞牆山
大菩薩嶺途中撤退編2回目
丹沢山・塔ノ岳・蛭ヶ岳縦走
富士山(富士吉田口)
天城山
木曽駒ヶ岳
空木岳
恵那山
甲斐駒ケ岳
仙丈ケ岳
鳳凰三山(夜叉神峠)
北岳・間ノ岳縦走
塩見岳
赤石岳・悪沢岳縦走
聖岳
光岳
白山(石川)
荒島岳
伊吹山(滋賀)
大台ヶ原(奈良)
大峰山
大山(鳥取)
剣山(徳島)
石鎚山(愛媛)
九重山
祖母山
阿蘇山
韓国岳
開聞岳
宮之浦岳

■その他の山
燕岳
奥大日岳
蝶ヶ岳
西穂独標
千畳敷カール(乗越浄土含)
冬の千畳敷カール
入笠山
天狗岳(桜平登山口)
北横岳
三ノ塔・塔ノ岳縦走
鍋割山
高尾山・景信山・陣馬山縦走
御岳山・日の出山
外秩父七峰縦走
武奈ヶ岳(滋賀)
御在所岳(三重)
御在所岳【冬】(三重)
金剛山(大阪)

■山小屋の宿泊体験記
白馬山荘(白馬岳)
燕山荘(燕岳)
五竜山荘(五竜岳)
横尾山荘(槍・穂高・蝶)
太郎平小屋(薬師岳)
黒部五郎小屋(黒部五郎岳)
双六小屋(三俣蓮華岳)
北岳山荘(北岳・間ノ岳)
白根御池小屋(北岳)
北沢峠こもれび荘(仙丈ケ岳)
赤石小屋(赤石岳)
荒川小屋(赤石・悪沢)
千枚小屋(悪沢岳)
赤石温泉白樺荘(赤石・悪沢)
ホテル千畳敷(木曽駒ヶ岳)
くろがね小屋(安達太良山)
尾瀬御池ロッジ(平ヶ岳)
雷鳥沢ヒュッテ(立山)
八方池山荘(唐松岳)
王ヶ頭ホテル(美ヶ原)
五の池小屋(御嶽山)
白雲荘(乗鞍岳)
薬師岳小屋(鳳凰三山)
瑞牆山荘(瑞牆山&金峰山)
赤岳天望荘(南八ヶ岳)
オーレン小屋(北八ヶ岳)
白山室堂山荘(白山)
雲取山荘(雲取山)
みやま山荘(丹沢山)
尊仏山荘(塔ノ岳)
ロッジ長兵衛(大菩薩嶺)
法華院温泉山荘(九重山)

■ロープウェイ等
黒部立山アルペンルート
富士見パノラマゴンドラ
新穂高ロープウェイ
駒が岳ロープウェイ
御岳ロープウェイ
蓼科牧場ゴンドラリフト
北八ヶ岳ロープウェイ
筑波山ロープウェイ
御岳登山鉄道(ケーブル)
御在所ロープウェイ
金剛山ロープウェイ
石鎚登山ロープウェイ
剣山リフト

■長距離フェリーの乗船体験記
さんふわらあ(神戸−大分)

■高速バスの乗車体験記
[お盆]長野線(新宿−長野駅)
ドリーム金沢(東京−富山)
諏訪岡谷線(新宿−茅野BS)
伊那飯田線(新宿−駒ヶ根市)
あぶくま号(新宿−福島)
びわこドリーム(横浜−彦根)
つくば号(東京−筑波)
名古屋湯の山温泉高速線

登山グッツ

■登山に役立つ書籍
ランドネ
PEAKS(ピークス)
週刊ふるさと百名山
ワンダーフォーゲル
山と渓谷
他アウトドア関連雑誌
日本百名山

■必需品(3種の神器)
┣ザック&バック
┣登山シューズ
┗レインウェア

■出来れば欲しい!
サポーター&タイツ
L1 ドライレイヤー
┣帽子
グローブ

■あると便利です♪
┣ヘッドライト
ストック
旅レコ(GPSLOG)
芍薬甘草湯

■山を楽しむ道具達♪
活動量計 Fitbit ChargeHR
デジカメ Canon G16
山コーヒー

山登り便利リンク


■アウトドアウェア





■登山アクセス

ポイントアフィリエイト







■宿泊施設


過去ログ

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>




山登りでまさかの脱水症状(涙)


☆ランキングに参加しています。クリックで一票!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
人気ブログランキングへ登山・キャンプ人気ブログランキングへ

山登り中にまさかの脱水症状に陥ってしまいました・・・・。悲しい

ランニング中やランニング後に脱水症状になることは結構あるのですが、山登り中に脱水症状になったのは初めて。
回復に1時間程度要した結構重篤な状態でしたので、今後の為に記録として残したいと思います。

<脱水になった山行情報>
・登った山  平ヶ岳(2,141m) ←日帰り最難関と言われる日本100名山
・登った日  8月1日
・登山ルート 鷹ノ巣登山口 
・山行時間  約12時間(5時スタート、15時下山)
・気温    只見地方/午後12時の予報が31℃晴れ
・携行水量  2L

<状況>
症状が出る直前までは特に変わった様子なし。
早く下山したかったので足早に進んでいたところ登山口まであと2時間程度の下台倉山付近で手先の痺れが発生。

その時は自分が持ってきた2Lの飲み物は既に空でした。
ヤバいと思って、同行者に少し飲み物を分けてもらってしばらく進みましたが、痺れが全身に行き渡りダウン。
意識が朦朧として立てなくなったので横になったのですが、そこで両足の釣りが始まります。
両腕両手も硬直してしまい、自分で飲み物も飲めない状態に。

同行者さんに靴を脱がせてもらい、足首を押してもらい足ヅリを和らげ、飲み物を少しずつ飲ませてもらいました。
意識は悪化と回復を繰り返しながら徐々に治まってきます。

約1時間ですが地獄のような時間です。冷や汗


さてさて、脱水の原因を冷静に分析してみます。
 ・オーバーペースだった(⇒汗を大量にかいてしまった)
 ・歩行時間が長い割に、水分量が少なかった(⇒2Lでは足りなかった)
 ・猛暑で平ヶ岳は樹林帯が少ない(⇒体がオーバーヒート)
 ・平ヶ岳は登山口以外に飲み物を調達できない
 ・平ヶ岳の標高は約2,000mとアルプスより低く、8月の猛暑日はかなり暑い。
 ・同行者がいないと凄く危険(飲み物が自分で飲めなくなる!)


<脱水症状を抑えるためには>
 ・普段から体力作り ⇒ 汗が出る状態を引き上げる
 ・水を体にかける  ⇒ 体のオーバーヒートを外から冷めさせる
 ・水だけ飲まない  ⇒ 汗として塩分も出てしまう

こんな脱水症状になりやすい私にはかかせないグッツが下記2つです。


<芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)>


脱水予防には、水分と電解質を効率よく吸収できる「経口補水液」が良いですが、オーエスワンの味がどうしても苦手だったところ、たどり着いたのがこのアクアサポートです。これならスポドリと変わらず普段飲みも可能です!


<経口補水液>


ランニングの時にたまに使う、脚攣り予防の漢方です。
漢方の原典である『傷寒論』に記載されている漢方薬で、急激におこる筋肉のけいれんを伴う疼痛や、「下肢のけいれん性疼痛(こむらがえり)」、「胃腸の激しい痛み」等に用いられています。

これをポケットに忍ばせておき、やばい予感がしたときに飲むようにしています。


脱水症状は、同行者さんに迷惑もかけますし、単独であれば生死にかかわる危険な状態に陥ります。
無理な行動は控えて、予防できるところはしっかり予防しまして、楽しい山行ライフを!


スポンサードリンク


☆ランキングに参加しています
人気の登山ブログへ(にほんブログ村)
人気の登山ブログへ(ブログランキング)






コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック