はじめに(profile)

更 新 履 歴

カテゴリー

登山ルート

登山/トレッキング記録一覧
行きたい山行ルート一覧

■北アルプス
白馬岳縦走
 ┗栂池パノラマウェイ
唐松岳・五竜岳縦走
立山三山縦走
黒部五郎岳縦走
奥大日岳
 ┗黒部立山アルペンルート
乗鞍岳
燕岳
蝶ヶ岳
西穂独標
 ┗新穂高ロープウェイ

■中央アルプスと周辺
木曽駒ヶ岳
千畳敷カール(乗越浄土含)
冬の千畳敷カール
 ┗駒が岳ロープウェイ
御嶽山(黒沢口)
 ┗御岳ロープウェイ

■南アルプス
北岳・間ノ岳縦走
赤石岳・悪沢岳縦走
甲斐駒ケ岳
仙丈ケ岳
鳳凰三山(夜叉神峠)
入笠山
 ┗富士見パノラマゴンドラ

■八ヶ岳
赤岳・横岳・硫黄岳縦走
天狗岳(桜平登山口)
蓼科山
 ┗蓼科牧場ゴンドラリフト
北横岳
 ┗北八ヶ岳ロープウェイ
霧ヶ峰・車山雨天編
美ヶ原(王ヶ頭)
冬の美ヶ原(王ヶ頭)

■上信越とその周辺
谷川岳
 ┗谷川岳ロープウェイ
苗場山
四阿山
那須岳
日光白根山
男体山
平ヶ岳
赤城山
筑波山
 ┗筑波山ロープウェイ

■東北方面
蔵王山(熊野岳)

■関東近郊
富士山(富士吉田口)
三ノ塔・塔ノ岳縦走
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳縦走
鍋割山
天城山
瑞牆山
金峰山途中撤退編
雲取山
大菩薩嶺途中撤退編2回目
高尾山・景信山・陣馬山縦走
 ┗高尾山ケーブル
御岳山・日の出山
 ┗御岳登山鉄道(ケーブル)
外秩父七峰縦走

■関西〜四国〜九州方面
伊吹山(滋賀)
武奈ヶ岳(滋賀)
大台ヶ原(奈良)
御在所岳(三重)
御在所岳【冬】(三重)
 ┗御在所ロープウェイ
金剛山(大阪)
 ┗金剛山ロープウェイ
大山(鳥取)
石鎚山(愛媛)
 ┗石鎚登山ロープウェイ
剣山(徳島)
 ┗剣山リフト
九重山

■山小屋の宿泊体験記
白馬山荘(白馬岳)
燕山荘(燕岳)
五竜山荘(五竜岳)
横尾山荘(槍・穂高・蝶)
太郎平小屋(薬師岳)
黒部五郎小屋(黒部五郎岳)
双六小屋(三俣蓮華岳)
北岳山荘(北岳・間ノ岳)
白根御池小屋(北岳)
北沢峠こもれび荘(仙丈ケ岳)
赤石小屋(赤石岳)
荒川小屋(赤石・悪沢)
千枚小屋(悪沢岳)
赤石温泉白樺荘(赤石・悪沢)
ホテル千畳敷(木曽駒ヶ岳)
くろがね小屋(安達太良山)
尾瀬御池ロッジ(平ヶ岳)
雷鳥沢ヒュッテ(立山)
八方池山荘(唐松岳)
王ヶ頭ホテル(美ヶ原)
五の池小屋(御嶽山)
白雲荘(乗鞍岳)
薬師岳小屋(鳳凰三山)
瑞牆山荘(瑞牆山&金峰山)
赤岳天望荘(南八ヶ岳)
オーレン小屋(北八ヶ岳)
雲取山荘(雲取山)
みやま山荘(丹沢山)
尊仏山荘(塔ノ岳)
ロッジ長兵衛(大菩薩嶺)
┗法華院温泉山荘(九重山)


■高速バスの乗車体験記
[お盆]長野線(新宿−長野駅)
ドリーム金沢(東京−富山)
諏訪岡谷線(新宿−茅野BS)
伊那飯田線(新宿−駒ヶ根市)
あぶくま号(新宿−福島)
びわこドリーム(横浜−彦根)
つくば号(東京−筑波)
名古屋湯の山温泉高速線

登山グッツ

■登山に役立つ書籍
ランドネ
PEAKS(ピークス)
週刊ふるさと百名山
ワンダーフォーゲル
山と渓谷
他アウトドア関連雑誌
日本百名山

■必需品(3種の神器)
┣ザック&バック
┣登山シューズ
┗レインウェア

■出来れば欲しい!
サポーター&タイツ
L1 ドライレイヤー
┣帽子
グローブ

■あると便利です♪
┣ヘッドライト
ストック
旅レコ(GPSLOG)
芍薬甘草湯

■山を楽しむ道具達♪
活動量計 Fitbit ChargeHR
デジカメ Canon G16
山コーヒー

山登り便利リンク


■アウトドアウェア





■登山アクセス

ポイントアフィリエイト







■宿泊施設


過去ログ

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>




2011.07 千畳敷カール(乗越浄土含)トレッキング


☆ランキングに参加しています。クリックで一票!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
人気ブログランキングへ登山・キャンプ人気ブログランキングへ

登山ログ:
2011.07 千畳敷カール 2,612m 晴れ 駒ヶ岳ロープウェイ

 ※参考:山と高原地図 木曽駒・空木岳 2011年版

タイムスケジュール:
11:44 ホテル千畳敷出発(駒ヶ根神社経由)
12:00 八丁坂分岐
12:30 乗越浄土到着(宝剣山荘休憩、寒くて下山)
12:46 乗越浄土下山開始
13:14 八丁坂分岐
13:30 ホテル千畳敷到着(剣ケ池経由)

大きな地図で見る
千畳敷カール(乗越浄土含)登山記:
中央アルプスに登山中のこじかです。
とは言っても、登山というかハイキングレベルかもしれませんが・・・。

目的地は、「中央アルプス千畳敷カール」です。
2万年前、氷河期の氷で削り取られたお椀型の地形で、ロープウェイで簡単に行けちゃいます。

とはいえ、ロープウェイ乗り場まで行くのに一苦労。
車の乗り入れは途中の駒ヶ根高原区域から禁止されているので、みなさん管の台バスセンターの駐車場に車を止めて路線バスに乗り換えます。
バスは管の台バスセンターでグッと混みます・・・。

<管の台バスセンター>
管の台バスセンター

管の台バスセンターから路線バスで山道を45分ほど揺られて、ロープウェイ乗り場「しらび平駅(山麓駅)」に到着。標高1661メートル。気温は21度です。

<駒ヶ根ロープウェイ行き路線バス道中>
駒ヶ根バス道中

ロープウェイは20分に1本なんですけど、混んでると臨時便を出してくれます。
嬉しいですね♪

<駒ヶ根ロープウェイから下を覗く>
駒ヶ根ロープウェイ下景色

そこからロープウェイで7分半。途中、ロープウェイ同士がすれ違うんですがなかなかの迫力を体験して、周りの景色に感動していると「千畳敷駅」に到着。標高は2611メートル。気温は14度でした。
風が吹くと寒くて長袖は必須です。

ロープウェイ乗り場から降りると、いきなり目の前には有名な景色が広がってます!

<中央アルプス千畳敷カール>
千畳敷カール

やっぱり登山は最高ですね〜。(まだ登ってませんけど・・・)

千畳敷カール内にはハイキングコース(一周約45分)があり、その途中「八丁坂」から、「木曽駒ケ岳」や「宝剣岳(ほうけんだけ)」の登山ルートに入ります。
ちなみに、宝剣岳は過去に滑落で死亡事故があるなど、上級者の山で有名。登るのはまだ先です・・・。

<八丁坂⇒乗越浄土>
八丁坂登山

「八丁坂」から「乗越浄土(のっこしじょうど)」までの登山ルートは結構な登りで、約30分かかりました。富士登山で言うと9合目付近って感じですね。

<乗越浄土にて>
乗越浄土

今回はこの八丁坂を登りきったところ「乗越浄土」に到着。山小屋や宝剣岳など景色がパッと開けます。でも、風を遮るものがなくてあまりの寒さに下山しましたが、「木曽駒ケ岳」にチャレンジするなら防寒具は必須です。(7月上旬の午後:天気 晴)

でも、「木曽駒が岳」は富士山より楽に登頂できそうです。
富士登山の練習者、初心者には千畳敷カールからの登山はオススメだと思います。

<八丁坂上部から下界を眺める>
八丁坂から下山

ちなみに千畳敷カールのハイキング道には残雪があって普通い歩いてても滑りました・・・。山の向こうに見えるのは駒ヶ根市街です。

<こまくさの湯入口>
駒ヶ根こまくさの湯

登山が終わって下山した後はやっぱり温泉ですね。
管の台バスセンターの近くには温泉(こまくらの湯)があって、入浴に600円、タオルは150円で売っているので手ぶらでもOKです。食べるところもお土産も買えていい感じ〜。


また、富士登山の練習に向くような初心者向け登山ルートを発掘してやろうと意気込んでおります。
やっぱり登山はいいですね〜(2回目)

スポンサードリンク


☆ランキングに参加しています
人気の登山ブログへ(にほんブログ村)
人気の登山ブログへ(ブログランキング)






コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック